水商売でも借りる

水商売でもキャッシングしたい

 

高収入で昼間の時間を自由に使えるため意外と人気色なのが水商売です。一言で言ってもキャバクラ、ホスト、バー、スナックなど種類は様々ですが、どれもこれも収入自体は高いと言われています。ですがこれらの多くは企業として成立していない場合もあり、なおかつ安定性がないと言われています。

 

そこで不安視されるのがキャッシングが出来るかどうかということです。大抵の場合は収入を証明するような書類を用意しなければいけないというのが大筋ではあるのですが、働いている内容次第では収入が十分にあったとしても弾かれてしまうことも残念ながらあるのです。

 

ですが断られるのはすべての業者でというわけではありません。職業、収入などを査定し貸出を行うかどかを決める査定内容はその業者によって異なります。つまり一部企業では貸し出してくれることもあるのです。またはその場合、その手の方々には貴重な業者でもあるわけですので、インターネットなどでキーワードを並べて検索するとこれまたたくさんの企業がヒットするのです。

 

企業も返済してもらうことを条件にしますので審査内容を厳しくすることもごもっともです。その上で必ず返済できるという自信があるのであれば、借り入れができる業者を探してみて連絡するのもありではないでしょうか。

 

金がないから体で払うって甘くない

 

女性が働く場合、無資格でも高収入が得られるのが体を使うソープランド、デリヘルがあります。

 

借金を重ねて、返済ができないから体で払う…こんな事って現実にはあるのでしょうか。

 

女性が自分の判断で夜の世界やビデオ出演などを選択して借金を返済するという事は多々あります。昼間の仕事だけでな借金が膨れ上がってしまったら一般的なOLやショップ店員などでは借金返済はなかなか終わりませんから、短時間で稼げる仕事としてアダルト関係の仕事を選択する人が多いのです。

 

金融側からアダルトな仕事をしてまで返済するようにゴリ押しされることはありません。まともな営業をしている消費者金融ならば体を使ってでも払え、なんて事は一切ありませんのでそこは安心していいでしょう。
お金を返済できなければ法的な方法で対処されるまでです。

 

ではまともで無い闇金ではどうなのでしょうか。
闇の世界の事には詳しくありませんがあり得なくはない話ですね。
でも、一度や二度ヤーさんの相手をしただけで清算されるとはとても思えません。
借金を返せなかった女の子が売られるソープクラブがあるだとか、強制的にアダルトビデオに出演させられるという話も聞きます。
自ら望んでそういう仕事をするのならともかく、借金のカタにやらされるのではたまりませんね。
「体で払う」という事をそう甘く考えない方が賢明です。

 

そして何より、闇金には手を出さすちゃんとした会社で借りてちゃんと返済をするのが一番です。