勤務先に固定電話があれば借りれるのか?

会社に固定電話が無いけど金融で借りれるのだろうか?

お金を借り入れする際は大方の場合、返済能力があることを証明するために現状勤めている会社に在籍確認を取ることがほとんどです。ですが会社によっては固定電話を契約していないケースもありますし、連絡先電話番号が存在するというのも限りません。

 

その場合にお金が借り入れできるのか、という点についてはケースバイケースとしか言い様がありません。というのも、架電確認というのは必須としている業者とそうでない業者があり、確認しない業者で借り入れする場合は収入証明だけで対応してくれるケースもあるため、そうした金融業者を探して審査を行なえば自分が勤めている会社に固定回線があるかどうかは問われないというわけです。

 

ただし、固定回線を契約しているということ自体が信用のステータスともされるこのご時勢ですから、おおむねの場合は会社に固定回線がないという点でも大きな信用喪失につながる可能性があることは覚悟しておかなければなりません。あくまでも架電確認を必要としない業者でも審査が甘いというわけではないためその分書類審査が厳重な可能性もありますし、審査の点において固定回線の有無というのは一長一短な側面があるといっても良いでしょう。